【裁判・労働】MLC契約に基づく在日米軍基地労働者に対する国による解雇が違法として無効、賠償を命じた事例(東京高判H29・2・23)

判例時報2354号74頁に掲載されています。

MLC契約は在日米軍基地のない地域では聞き慣れない契約形態ですが、国が労働者を雇用するが、その労務を在日米軍及び諸機関に提供する契約とされています。国側主張の労働者のパワーハラスメント等の事実を否定したもので、労働裁判の解雇違法の判断としても参考になるものです(確定しています)。

カテゴリ

ウェブページ


千葉晃平法律事務所